ホーム > ブログ > カテゴリー : レジン

エントリー

夏の習作

  • 2021/10/20 01:20
  • カテゴリー : レジン

思うように練習が進まない。理由はいくつかあるけど、やる気と時間の兼ね合いって所。
それでも3ヶ月分まとめたらそれなりにあった、という記録。

雪の結晶が作れる型を買ったので、試しに色々。
気泡入ってるのに撮影して気づいた、憎き老眼。あえて気泡を多く入れることもあるけど、試作の試作。そもそも存在に気づかないのは致命的だなぁとこの時しみじみ思った。
20211020025705.jpg気泡はさておき、なかなか良いと思ったけれどこれを何に仕立てていけば良いのだろう。それがセンスだよねー。うーーむーー。

20211020023501.jpg20211020023514.jpgとりあえず小さめのを作ってから、それを円盤の中に他のモノも入れて固めてみた。結晶作るときには気をつけてたんだけども、こんなに気泡が出来ているとは思いも寄らなかった(枝分かれした所などのの丸い粒)。ちうかメガネが合ってなくて見えてない。
こういう失敗という経験を重ねて技術が上がっていくのだよ、ふふふ(泣)

少し残った時は小さなパーツを作ってみる。2~5mmのやつ。20211020023528.jpg20211020023544.jpgこれはレジン液をいくつか試したところ。紫の四角いヤツの右側、ぐいーんと反り返ってビックリした。表面も段差が出来た。このメーカー推奨のLEDライトなのだが、何がダメなんだろ。
とりあえず練習用は「まさるの涙」で行くことにする。やすいし。

真夏にはセリアで半球を合わせて大きめの玉を作れる型を買って挑戦した宇宙玉。
またyoutubeで知ったセリアのラメ入りジェルネイルを活用して背景の青を作る(レジンの着色液は濃かったり不透明だと固まりにくいが、ジェルネイルなら心配少ない)。
なんとなくこんな感じだろうかと表・裏と重ね型を合わせて合体させてみた。うん、まぁ最初からうまく出来ないよね! 練習あるのみだ(型が柔らかいのでゆがむのはご愛敬)。
それでも表面を整えてコーティングしたら思ってたよりはキレイになった。コーティング液の威力すごい。20211020032340.jpg
そして玉はレンズ効果が出るので配置に気を配らないとだめだなぁと当然のことに気づく。
ナニゴトも配置バランス=デザイン、大事。

20211020024733.jpgでもってそうだよ、そももそも、ポニーフック(髪を束ねたゴムに引っかける飾り)を作ってみたくてレジンをやってみようと思ったのだと、先日購入したドーム型に花など入れてみた。ドライフラワーを入れる時の注意点はうまくクリアできたけども、まぁデザインがね。色はダメじゃ無いなぁと思うけど『これ作ったんですぅ』とつけて出掛ける気にはなれなかった。でも晒す。3cmちょっとあるので今まで作った中でも大きい方。

20211020023644.jpg一番最近つくったのはこれ。蓄光パウダーを混ぜた小さな雪の結晶を作りセリアで買った型に入れてみた。背景にくすみカラーとか使ってみたけど対角線は違うよなぁとやりながら思った。気泡に気をつけたけど、接写してみたらやっぱり小さなのが入っててがっくりした。メガネのレンズ買い替えないとダメか。
縦長のは本当に試作のためだけに作ったんだけどかなり反り返った。レジンは固まるときに少し縮むのである程度仕方ない部分でもあるけれど、何の予定も無いけどこれで人に見せるとかプレゼントするのは無理だなぁ。太陽光でゆっくりやるとどうなるか、今度試したい。

20211020033729.jpg宇宙玉にも再挑戦。パールの配置に気を配り蓄光パウダーで銀河っぽい模様を入れてみた。それ自体は悪くないんだけど、表面に段差が出来てしまって(写真ではわかりにくい)どうしたものかと思っている。型から出してバリも取ってない状況がこんな感じ。
いやまぁ練習だからここで止めてかまわないんだけど、いつものレジン液でコーティングしてみようかな。
楕円のはYouTubeで勉強している人のマネの途中(なんだそれ)。耳ものとして作ってるんだけど、対称にラメを塗らなかったので完全に失敗作。リベンジするぞっ。

色々見ていると、レジンはけっこう劣化も早いらしい。しっかり固まっても黄色く変色してしまうし(レジン液のグレードで差はある)、1つのモノを長く使うのではなく作って捨ててを繰り返すモノのようだ。ドライフラワーも紫外線で色抜けるらしい。 UVカットのコーティング剤を使うという手もあるが、使って恥ずかしくない程度のモノが作れるようになるのが先だね。
それにしても、パーツやら型やら着色剤やら、いっぱい買ってしまった。ビーズ関係は早めに気づいて撤退したけど、これは予想外。でもちょっと楽しい。

それはさておきiPhoneを買い替えた。撮影日が違うけども接写はデジカメ負けちゃったなぁ。20211020023707.jpg

5月の習作

  • 2021/06/18 02:42
  • カテゴリー : レジン

とか書くとなんかやった感じがあるけど、まだまだ本当にお試し段階。
今はまだ手元に残してるけど、多分そのうちいなくなるので、写真だけでも残しておく。

20210618024150.jpg

100均のレジン製。上のは形だけでなく色もとても気に入ってるが、下のは予想の範囲での失敗作。
黄色くしたレジンの中にキラキラ入れたものと、同じ型で緑系のを作って貼り合わせてみたけど、緑の出来が気に入らない上に貼り合わせがうまく出来なかった(貼り付ける用のレジンが足りないのと、ずれたのと)。そういう失敗を重ねて思うような物ができるのだよ。でもあまりに良くないので速攻廃棄した。

20210618024206.jpg

別の日、これも100均レジン。最初に買ったキットに、丸いプレートの大小を作り繋げてアクセサリーにするやり方が出ていたので、やってみようと型も買った。
色の雰囲気はなんとなく思った通りになったけど、出来上がってみれば気泡が山盛りでね……。まぁ作りながら分かってたんだけども。

玉のヤツは着色せず、以前作った蓄光パウダー入りのカケラを入れて見たけど……なんにもおもしろくない。
型から外し注入口の所にレジン足し真円を目指したけど、眼球の黒目部分のように盛り上がってしまい、未熟さを実感するし、100均レジンは少量だとちゃんと固まらないコトが判明。

どう表現したら良い形なのか分からない大きめのは、型から外した時に丸カン通す穴が出来るタイプなのを知った。良くわかってないからレジンがちゃんと行き渡って無くて欠けてしまった。
なんとなく目に付いた色つきパールを入れて見たり、ラメを流したり。
予想通りの感じにはなったけど、だからなんだ、という感じになったし、大きな気泡も入ってる。
あとから修復するテクニックは思いつくけど、100均レジンの習作にそんなことしてもね。
いや、練習には良いのか?

色は大体思ったように出来るけど、気泡と、固める層の厚さがまだまだ全然。

キリッと固まったと思った丸いヤツも時間が経ったら少しベタベタする。ライトの照射不足とは思えないから、それが100均クオリティと言うことだろう。
レジン液は値段なり、と言う評価が定まってるようだし、キリッと形作っても透明度を上げるためコーティングする人も多いらしい。
いろんなアイテムと、レジン液ジプシーして自分の好きなのを見つけるしかないのだろうなぁ。
ちゃんとした液、高いんだよねぇ。練習したいだけなのに。9割は捨てちゃうのにと考えると躊躇してしまうしみったれ。
でも100均もあれではねぇ…。とりあえずダイソーのは分かったからセリアの使ってみようかな。

自分で出来る?

  • 2021/04/09 02:44
  • カテゴリー : レジン

レジンの話し。

蓄光パウダーを使ってどういう風に出来上がるのかを、100均レジンで試した。
3mmの立方体が沢山り、他の形の中に入れ込んでみたりした。
単に混ぜたものはそれなりに光るけど、それをレジンの中に埋めるとだいぶ鈍くなるのだなぁ。
同じ場所で光に当ててもレジンを通すと光が届きにくいのだろう。
また立方体も崩れているように見えた。紫外線当ててると効果反応で発熱するのだが、その影響だろうか。

そんな事はやってみないと分からなかったこと。
Youtubeで沢山作り方紹介している人いて、それはもちろん勉強になるしやってみたくなる。

出先でカワイイイヤリングを見つけ、これは樹脂なのか硝子なのかとか、こういう手順でなら作れるかも、と考えるようになってしまった。
はじめての作品まだ作ったのは蓄光パウダーのと小さな花を埋めたのとしずく型の小さなモノだけだが、夢は果てしない(笑)。
載せるの迷ったけど、自分で振り返るためにも載せておこう。

宇宙玉、作りたいなぁ。
売れるような人は、とても丁寧に仕上げててとても面倒くさいぜ、とYoutubeに呟く。だからキレイなのはよくわかっているが。
仕事暇になったら色々試す為にも、日々勉強(頭でっかちになるだけ)。

レジン・はじまり

  • 2021/02/27 02:35
  • カテゴリー : レジン

アマゾンで当たりを付けていたけど巨大ホームセンターで初心者キット購入。

 レジン液、型、着色料、UV-LEDライトなどなど。買おうかと思ってたのより中身は少ない。

なのでそのあと100均で練習用にレジン液、グリッター、蓄光パウダー、枠など調達。
不燃ゴミを量産する覚悟を決める。

さらにアマゾンで封入用かすみ草、型、本などなど。
 アマゾンはどこまでもどこまでも関連素材が出てくるので1日眺めてしまう。
 エポキシ樹脂もキリっとして良いなぁ(飾る以外の用途がないので手は出さない)

  ネイル用素材も使えるのを知ったけど、そこはさらに沼だった……

あんな風なの、こんな風なの、作ってみたいモノとその手順を入念にシミュレーション。

やりたいことが結構細かいので、果たしてどこまでやれるか……老眼憎い。

ともかくは手を動かさないと技術は身につかないんだぜ、私。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

新着画像

新着エントリー

新着コメント

Re:真夏
2020/08/30 from つれこと
Re:真夏
2020/08/28 from 里美
Re:いろんなイベントが中止や延期になる春!
2020/05/18 from つれこと

つぶやき

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

その他読み物

ユーザー

過去ログ

Feed