ホーム > ブログ

エントリー

5月に入っちゃいました

  • 2022/05/03 23:47
  • カテゴリー : 日記

イソヒヨドリが現れた

書き始めればどうにかなるんですが、書き始めるまでに時間かかった今回。
三ヶ月以上空いてしまったので確実にお待たせしすぎてますね、すみません。
バレンタインも梅も桜もすっ飛ばしました。特にネタは無いですしね。

写真は連休直前、大きく美しい鳴き声を響かせたイソヒヨドリの雄。オオルリに次ぐ身体の青さとお腹のオレンジ。間違いようがありません。
久しぶりにコンデジの30倍ズームが役立ちました。この先も居てくれるかは全く不明。真夜中も大きく鳴くので嫌われちゃうかもデスなぁ。

今起きてる国家間紛争について、わざわざ言うほどのことはないのですが。
第二時世界大戦の頃、アメリカとソ連が『どんどんやろうぜ』と密約してたり、満州事変を起こしたのは実は日本側だったりと、表に出ないいろいろあるのだろうなと思っています。一般市民が大変なことになってるのは同情します。
ただアントノフ社のムリヤを早々に破壊したのでプーチン許すまじ、とは思いました(ただの飛行機好き)が、ロシア側からすればそりゃ壊すよね、と思うのであります。
どんな紛争も早く終われば良いのにと願うけれど、終わらない方が都合良い人も必ず居る負の一面ですね。

新型コロナもまだまだ終わりませんが、ワクチンの効果か重症化する人が減ってきたのは良いことです。けれどもワクチン打てない子供たちに蔓延し大人にも広がったのが、ただならぬ病だなと思います。インフルエンザは種類によっては駆逐されたと言う話しも出ているようです。
仕事の知人はそれなりに理論派なのですがワクチン否定派で、デルタ株が終わった後「イベルメクチンをインドから個人輸入した」と話してて、せめてレムデシビルと言いかけましたが何も伝わらないだろうと電話を終えました。

前置き長くなりましたが、ここ数ヶ月の話題を記録しておきます。

コーヒーミル

新旧のコーヒーミル ずいぶん前にポーレックスというセラミック臼で携帯しやすいタイプのミル(写真右のステンレス製)を買って久しく棚に放置して挽いた粉ばかり買っていたのですが、うっかり豆を買ってしまい久しぶりにゴリゴリし始めたら、やっぱりこっちの方が美味しいとなりまして(そりゃそうだ)。在宅勤務の増えたオットも居るときコーヒー飲むので、もうちょっと使いやすいのをあれこれ吟味して買いました。 ハンドル外しても挽き具合には影響せず棚にしまいやすいのもよいです。
 金属臼だからかはわかりませんが、軽く挽けるようになった気がシマス。台所の高さの兼ね合いで置いたまま使えない(泣)ので結局左手で握るのは変わらないんですが、経が太い分すこしだけマシです。ただ早々にニスがハゲそうです。

 挽いてあるのを買うと、袋開けたらそれだけを飲んで早く使い切るようにしていましたが、豆だと冷凍庫に入れてるのをそのまま挽けるので数種類ストックできるのは楽しいですね。まぁ大概、一袋ずつ開けちゃうんですけど。

ワクチン3回目

 3月半ばに自治体の集団接種でモデルナを打ちました。2回ファイザーだったので免疫最強パターンです。(^^)v そのためか3回目はその日の夜から38度越え、翌日1日かけて平熱に戻りました。痛みもそれ以外の症状も殆ど無かったので、想定の範囲内で済んで一安心です。ファイザーの時は発熱は殆ど無く腕の痛みがきつかったです。
今のところ、第7波がじわりと下がっててきて4回目は高齢者と持病ある人に、と言う方向なので私が打つかは微妙かなぁ。打つとしても秋なので状況次第です。

落語

 実は1月に立川志の輔をパルコ劇場で見たのですが…………映画化する「大河への道」でかなり寝てしまい殆ど覚えていません(^^;) チケット代もったいない。
 今回は円楽プロデュースの大手町落語の中で行われた、マニア垂涎(?)の大看板大集結な回でした。だいぶ後ろの席で、ホテルの宴会場みたいな椅子をみっちり並べた会場で見にくかったです。やる側も「落語に向かない会場」でした。 それでもちゃんとお囃子さんがつき、売れっ子たちがしっかり楽しませてくれて、お気楽に大笑いは出来ないけど(それでもけっこう笑った~)寄席の雰囲気を思い出し行って良かったなぁとしみじみ思いました。
ただあの密度はみんなマスクはしているけどもワクチン打ってないとちょっとコワイ感じです。 年齢層高いから接種率高いだろうし、マスクしないで話し続ける噺家さんたちはあまり感染していないようなので、心配しすぎなのでしょうか。
そんなのを気にしなくて良い世の中はいつ来るんでしょうかねぇ。

あれこれ遠出など

◇ムーミン谷
ドア開けたら目が合うように座っている どういうわけか、川越市の宿泊と入場券を頂いてしまい使用期限が迫ってたので行ってきました。宿泊もムーミン部屋で特別アメニティも! 申し訳ない気持ちになりましたがありがたく頂戴しました。
 子供の頃見てたアニメの内容は殆ど覚えてませんがフィンランドの伝説や神話ではなくトーベ・ヤンソンが作った物語だったのですね。

「コケムス」という一階がレストランになっている建物に様々な資料やジオラマがあるので予備知識なくてもここでじっくり眺めてから他の施設を見ると一層楽しめます。 このジオラマと、隣の「海のオーケストラ号」が私は楽しかったです。

◇沖縄
 いつの間にかオットが手配していましたので、3回目のワクチンも無事済んだし5年ぶりに行きました。
 曇りの合間に日差しがあるぐらいの天気でしたがすでに海開きしているぐらい気温も湿度も高くて暑かったです。それでも真夏よりはマシなんでしょうなぁ。
遠浅のエメラルドグリーン 空港近くの水族館に行ったり、エメラルドグリーンの海を眺めたり、ヤンバルクイナに会ってきました(ガラス越し)。ちむどんどんしました。
レンタカーのナビに行き先入れたら100km・2時間以上とあったので、沖縄本島の大きさを改めて実感しました。
今放映している朝ドラが舞台の「やんばる」です。さすがの熱帯気候、広葉樹に混じってシダの葉が3mぐらいの高さで茂っておりました。

「ヤンバルクイナが出るからゆっくり走ってね」と看板があるのですが、昼は出ないでしょ??とそれなりのスピードで向かったのですが、彼らは昼行性昼こそ危ないのです。
万が一ひいてしまったり、その形跡を見つけたら、カラスに襲われないようビニール袋などで覆い通報して欲しいそうです。 診察できる獣医は限れてるうえ遠方なので、まず保護団体の人が向かい応急処置するそうです。
他にもいろんな話しを聞き、行って良かったなぁと話しながらゆっくり走ってホテルに戻ったのでした。

帰りの飛行機は鬼滅の刃ジェットでした。乗り込んでから気づいたので外側撮らなかったのがちょっと残念でした。 とはいえ昨年末引退したベアドゥのほうが乗りたかった私です。あの機体はスクラップになるべく外国に行ってしまいました(泣)

ペイペイ

 何度か『30%ポイント還元』というのを近所の幾つかのお店で見かけてなんとなく損している気分になったので、ようやく使い始めました。クレジットカードと紐付けなくても入金できるのが良いですね。ポイント還元は一ヶ月かかるけど。

 地元商工会が関係していると思うのですがそのポイント分のお金はどこから出ているのか謎です。 たぶんなにかの公金というか補助金なのでしょう。4月末で終了ですが尚更使わないともったいない気がします。ただペイペイは基本封印です。

こんなところかなー。あまりネタも増えない気がしますが、せめて月に一度は更新したいと思っております。はい

きょうの天気

リンゴ ゴン攻め

今回は日記ではなくリンゴと戦った記録です。

ジャム

鍋一杯煮てみた冬なのでリンゴをいただきました。2箱目が届いたときには、まるまるどこかに流したかったのですがタイミングを逸したので煮ました。
皮と芯を取って830g、砂糖350gに目分量レモン汁。で瓶4つ。
左の赤いのは リンゴのジュレ。ジャムのレシピをあれこれ見てたときに見つけて試しました。
リンゴがフジなのと砂糖がキビ糖なのでこういう色ですが、紅玉等色の濃いのを使うともっと濃い赤になります。まぁリンゴ味の甘いソースです。砂糖と一緒にレモン汁入れると一気に色が赤くなるところが楽しかったです。
ジュレはこの時だけですが、2箱目のも年末に同じくらいの分量がジャムになりました。食べきれるのいつだろう(先が見えないので未開封も冷蔵庫保管)。
2回目のは砂糖少なすぎてパンには物足りないけどプレーンヨーグルトにちょうど良いのを発見したので、ヨーグルトも消費しすることにします。夏までに消費しきれるといいなぁ。

タルトタタン

常々(じゃないけど)アップルパイもタルトタタンも、リンゴ部分だけ食べたいと思っておりました。
なかなか消費しきれないリンゴをやっつける(?)にはタルトタタンも良いかも、と思い立ち常備してない無塩バターを買ったのは、いつだったでしょうかねぇ。ネットに落ちてるレシピをあれこれ眺め、ストウブ1個で作れちゃうってのを試すことにしました。

まず型でカラメル作ってその上にフライパンなどでリンゴにしっかり火を通し型に詰め、タルト生地を上から入れてオーブンで焼き、冷めてからひっくり返して出すのが一般的な作り方。
今回はリンゴ煮る作業もストウブとオーブンに任せるのであります(弱火のガスで火を通すのもアリらしい)。タルト生地も消費期限ぶっちぎった冷凍パイシートに変更です(必要分以外は廃棄)。

カラメル作るのは実は……2度目ぐらい。前回がいつか思い出せないほど遠い昔。
そしてストウブの中は黒いからね、たぶん焦がしすぎました。
もりもりに盛ったリンゴは入る分切ったので個数は覚えてないですが、ジャム作るのと同じくらいはやったかも。カラメルの上にまずバター塗ってリンゴ・砂糖・バターを2段つくります。1段目は型から外した時の見た目も考慮しちゃんと並べてみた。これを余熱したオーブンにぶち込みます。オーブン入れて1時間ぐらいの頃 砂糖がグツグツ

もりもりのリンゴは鍋の半分ぐらいまで減りました。
一番上のリンゴが焦げそうだったから途中押し込んだりもしました。

パイシート状況冷凍パイシートは大きな切れ目が入ってしまってるのでゴリゴリ延ばしてくっつけたら空気層を潰してしまったのか焼きすぎたのか。重し使うのも焼き始めるときに気づいたので、パイの上にコレールの平皿載せてストウブのフタ置いた。天板の並々がクッキリ付いたけど、重すぎたのだろうか。あと焼きすぎだなと改めて思う。
そんなこんなしてたら十分鍋も冷めたので、果肉の上に載せるんですが、まず鍋と大きさ合わせたつもりが絶妙に大きく、包丁で削りながら入れたとか、パイが割れるの恐れて果肉に押しつけなかったのが良くなかったかオーブンの中で果肉となじまなかったとか、散々ですよ。
初めてのコトは失敗も仕方ないですね。

最終形態 茶色すぎ鍋のまま冷蔵庫で一晩冷やしひっくり返し、色はさておき良いんじゃね?と思ったんですけど、バターが乳化せず隙間で固まってるし(オーブンの中では水分グツグツしてたのに隙間に集まった感じ)、リンゴは歯がいらないほど柔らかいけどもっと煮崩れてるはずでは?
色の通りカラメルの苦みは強め。リンゴ用の砂糖控えめがこんな所に影響しました(違)。

一応2022tatann-5.jpg食べられるけどもオットからは不味い判定(泣)
処分するのは忍びないので一週間かけ食べきったけれど、最終日はもうアウトだったかも(良い大人は真似しない)。
乳脂肪は無いけど砂糖とバターはそれなりにあるからやっぱり太りました。

一気にリンゴ消費するには確かに良いけどリベンジしたいような、したくないような。たぶん、しないなぁ。パイシートだけで大変だったから、タルト生地もきっと無理。そのために薄力粉買わないとだし。

開き直っていつもより写真多めにして失敗の参考(?)になれたら幸です。
レシピ見過ぎてシナモンとかラム酒とか買ったけど結局使わなかったのでした。うーむ、失敗。

ショックから立ち直ったあとに『リンゴ煮』作れば良かったんじゃんと気づきました。
それならほぼジャムに準ずるから失敗しなさそうだけど、どうなるかなー。
来期、作ることがあったらご報告しますね(笑)

この冬は寒いですね

  • 2022/01/13 23:46
  • カテゴリー : 日記

254.jpg

1月も半ばになりました。このあいだクリスマスだ何だと言っていたのに、早いです。
日記も年末にはかけなくて、年頭から去年のことを振り返るのであります。ふふふ。
そんな人間でありますが、本年もどうぞよろしくお付き合い下さいませ。

10月にiPhoneを買い替えました。
以前あのデザインのiPhoneが欲しい!と思ったキリッとした形になってちょっと嬉しいです。とはいえどうしてもストラップが欲しいのでカバーつけちゃうんですけどね。まぁいいんです。
8から12miniですので持った感じはあまり変わりませんが、表示範囲が増えたのはだいぶ大きいですねぇ。あとカメラの進化が半端無くてコンデジを持って出ることが減りました。
上の写真も走行中の車から何の設定もせずシャッター押して、こんな風に取れちゃうんですから、恐ろしいです。
シャープがスマホに1インチセンサーつけたのにもビックリしましたが、使う側が進歩に追いつけないお年頃になって来ました(個人の感想です)。

というわけで、ダラダラだらだらとこの冬のことなど書きましたので、お暇なかたはどうぞ~。

工作は向いてないのかも

アマゾンをうろうろしているときにおもしろそうかもと買ったけど未着手だったのを年末にやってみました。

この時はワクワクしてた
日本語はどこにもありませんが、組み立てる順番イラストがあるのでそれを見ながら作業します。細かなパーツを外してヤスリかけたりワックスでなめらかにしたり、楊枝のようなものを半分に切ってパーツをつなげるのですが、これが大変で指がとても痛くなりましたし、カッターで切るのが難しかったのでニッパー使ったけど、断面が平らにならなせいか、組み上がりはしたけど設計通りには動かないので(完成形もよくわからないんだけど、土台と上層部が回転して木の枝みたいなのが出たり引っ込んだりすると思う)徒労感を抱えたまま廃棄!! 木しか使ってないのは捨てやすいです。
つくづく、大きいのを買わなくて良かった。少なくともこのメーカーの爪楊枝タイプはオススメできません。ちゃんと出来た人いるだろうか(いるよ、たぶん)。
別メーカーの大仕掛けなのを試して見た気持ちはまだあるけども、置くところないから我慢。

ゴム手袋

掃除等に使ういわゆるゴム手袋はもちろん持っていますが、使い捨てで薄手のヤツを買ってみました。レジン液でごくまれにアレルギーになる人がいるので手袋使用を推奨されてます。発症すると液が触れるととてもかゆくなるらしい。
ニトリルゴムが良いのかなぁとぼんやり思っていましたが、コロナ禍で需要が増え高騰&入手しにくいらしいので塩ビ製を選びました。買ってから塩ビは燃やすとなぁ……と思ったけどうちの自治体は一応対策後の焼却炉だからまぁいいや。
とにかく手が小さいので、製品の大きさを確認しながらSSサイズを買いました。
そしたらさ。こうなったのですよ!
足りない指先 手のひら周りと指の根本はパツパツなんですけど!!
親指だけはちょうど良いっ。
私の手は小さい上に指も短いと言うことが判明した瞬間でした。トホホ(死語) ただでもレビューにも指先あまると書いてる人がいたのでちょっとホッとしました。指は伸びないけどね。

試しに食器洗いの時に使ってみたら、水が直に触れないのは冬場はこれだけでかなり楽ですね。でも2回ぐらいで穴空いちゃうんですよねぇ(使い捨てに耐久性を求めてはイケナイ)。冬の間は直接水に触れたくない気持ちが大きくなってしまったので、台所用のをちゃんと買おうかなぁと思ってます。でも使うの真冬だけだしなぁ……。

あ、手袋関係ないですが、あかぎれ対策に今季は白色ワセリンを導入してみたら、なかなか良いです。黄色ワセリンを精製したもので、薬局で大瓶で売ってたりもしますがお試しも兼ねてるし、使い勝手のよさそうなチューブ容器のものを選びました。
塗るタイミング難しいけど5分経っても浸透しない分は拭き取っても効果は変わらないようです。
白色ワセリンとヘパリン類似物質を交互に使って指先のひび割れもずいぶん減りました。
(さらに純度の高いプロペトというのもあるようです)

メガネ

遠近を買い替えました。歩いて15分ほどの初めて行くお店に散歩を兼ねて向かいました。
あれこれ計測して貰い、ちょっと疲れたせいもあってかちょっと高いフレーム買ってしまいました。装着感の良い鯖江で作られたモノなんだけど、フレームよりレンズにお金かけた方が良かったのでは?と今思ってます。しらんがな案件ですね。
受け取りに行った時に同年代っぽい女性が対応してくれたんだけども、やけに「ステキ」「お似合い」と褒められたのでセールストークと分かってても居心地悪かったなぁ。でもフィッティングは上手で若い人の練習台でもいいけどベテランさんに調整してもらうのがやっぱり良いなぁと思ってしまった。
寝落してし少しズレちゃったので行くべきか迷っているところです(行けよ)。

乱視が少し進んでたので世間は見やすくなったような気がしてたけど、手元のピントが思ったほどキリッと合わなくてスマホは少し遠ざけないとダメだったり、乱視の遠近なのでキリッと見える範囲が狭くなった、これはレンズの限界だと思うけど、結果として視界が狭くなったような感じがして何となく落ち着かない。たぶんまだ少し老眼は進むだろうしなぁ…………しょうがないんだけども。

ドライヤー

2020年8月の日記に『伸ばしちゃう?』と書いてますがそこから途中2回毛先を揃えたりで切りましたが、順調に伸びて鎖骨は超えました。
で。昨夏とうとうドライヤーを買いました(去年買って良かった物ネタ)。
よく「濡れたままだと髪が傷む」とか「地肌が不潔になる」とか書いてあるんですが、人類がドライヤーを手に入れたのはホンの50年ぐらいですよ。それまでの数万年は自然乾燥なわけで、もちろん体質もあると思うけど、ちゃんと洗えていれば『乾いてないと不潔』なんてあり得ない。と、思っておりました。
冬はファンヒーターで乾かせるしドライヤー使う必要を感じなかったのですが、梅雨どきは乾かない髪をウチワで仰ぐのも面倒くさかった。
そう。乾くのを待つのが面倒になったので買うことにしました(笑)たぶん人生初。

幾つか迷いましたが、打ち出の小槌型じゃないプラズマクラスター出るのを買っちゃいましたぜ。へへへ。5分もあれば乾くので快適です。しかも濡れてる髪が不快になった自分がちょっと不思議です。

プラズマクラスター効果でうるつやになるとかってのは、髪色が濃くないとよくかわらないです。他の機械と比較してみたいですがチャンスないなぁ。どこか泊まりに行ったときに試します。

実はヘアアイロンも買ってみたけど、ちゃんと乾かして寝ると寝癖はほぼ付かないのですね。ちうか、寝るとき以外は結んでて自分で見えないから多少のクセは気にならないんですよね~。

きょうの天気

気づくと秋真っ盛りですね

  • 2021/10/02 23:39
  • カテゴリー : 日記

大型の台風16号がかすめていきましたがこちらは特に何も無く元気にしております。
だいぶご無沙汰してしまいました。なぜもう10月なのか。前回からまさかの三ヶ月半!!

オリンピック・パラリンピックもそれなりに盛り上がったけれど、新型コロナのデルタ株による第5波は大きかったですね。7月にはワクチン流通が滞りどうなることかと思ったけれど、その後の盛り返しで世界の中でもトップクラスの2回接種率になりました。
菅前総理がファイザーに直接出向いたお陰なのでしょうか。
『最後の緊急事態宣言』になったと思いたいですがまだまだコロナ前には戻れないやっかいな病気です。
医療従事者や保健所の皆さんがちゃんと休めるように、飲食店が儲かるように(でも混まないで)と思うこの頃です。
前置きが長くなりましたがそんなこんなでワクチンの話しから。

ワクチン接種

8月中に2回打ててホッとしてます。予約取れるまでが個人的には長かったなぁというお話。

自治体の集団接種は年齢ごとに受付時期が割り振られてて8月になってから接種とのこと。
早く打ちたかったけれど、個別接種受け付ける医療機関も既往症ある人が優先で断られ、デルタ株の感染者が増えるなか大手町の大規模接種センターの予約をとろうとしましたが、ワクチン供給量とセンター設置期間が不透明なせいか予約枠がかなり減っていてなかなか取れず。
そんな日々が過ぎてく中、自治体のツイッターで『次の年齢枠の受付開始』を目にし、すんなり予約完了。翌週には打てることになりました。後日広報誌で「受付中」となってるのを確認。あっという間に予約一杯になったようです。

いよいよその日がやってきました。なぜかオットが送迎してくれました。クッソ暑い日だったのでありがたかったです。
予診待ちの間に「2回目は接種翌日9時から予約できます(場合によっては当日も出来る)」というような掲示を見たので、その夜試して見たらバッチリ3週間後に予約できちゃいました。結果オーライとはこういうことです。なお接種直後、ごくごく軽い迷走神経反射起こしたのはナイショです(笑)

1回目の副反応は接種箇所付近の痛み。ただ3日目までかなり強め。 違和感も含め何も感じなくなったのは1週間かかりました。
2回目の痛みはだいぶ少なかったのですが接種箇所の赤い腫れ(5日間ぐらい)、翌日の倦怠感・かすかな発熱で思っていたより軽かったけれど、身体全体を見るとやはり2回目の方が影響大でした。

9月の三連休は感染者が減ったこともあり緊急事態宣言下ではあるものの出掛けた人は多かった様子。マスク無しで話し続けるグループも見かけましたが、それはちょっとどうかなーと距離を取りました。発症しなくてもウイルスを媒介してしまうので、子供も含めワクチン打ちたくても打てない人がいることも配慮したいなぁと思うこの頃です。

でもって、この先新形コロナとはどうつきあうことになっていくのでしょうねぇ。
緊急事態宣言は解除になったけれど、飲食や劇場、カラオケなどすべて元通りにはなりません。
ワクチン打って重症化はしにくくなったけれど、感染するときはするわけで。
3回目のワクチンは行われるようで打つかなーと思っています。
ワクチンパスポート等はありがたいけれど、打ちたくても打てない人にも公的恩恵があるようにして欲しいなぁと思うこの頃です。 ただマイナンバーカード必須になると、それはまた別の問題が。
ともあれ、落語と展覧会はそろそろ行こうかなぁと思うこの頃。 友人にも会うぞ!

アイスランド火山

6月ぐらいにふとライブカメラを見つけて以来、ちょくちょく眺めています。 活火山は世界中にあるけど、こんなにライブカメラが置いてあるのは他にないかも。 バフバフと沸騰する溶岩と流れる様子はけっこう飽きないです。 しかもちょうど白夜のタイミングだったので、本当に日が沈まないのを実感。 9月の終わりには雪が降ってきてる、北極圏。

興味ある方は ウィキペディアのリンク をどうぞ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B0%E3%83%A9

お暇な方には 3月のタイムラプス(18日間を5分で)もオススメ。

今は300mを越える山になりましたが、先月ぐらいからは噴火が止まる日が出てきました。 たぶんそれは良いことと思いますが、見てる側としては物足りません。 とはいえ冷えた溶岩の中から突如アツアツのが湧いて出たりすることもあるようで、冷えた表面の下で流れているようです。まぁ見えないけどね。
見に行った人がいろいろyoutubeに様子を上げてくれるのでライブカメラでは分からない部分もいろいろわかります。特にドローンはこういうとき実に良いですね。

そんなネタを温めていたら(?)カナリア諸島で噴火が起きたので、ライブ中継がそっちに切り替わりました。
こちらは溶岩が人家近くに流れてるので心痛いです(見なければいいんですよね)。 まだまだ元気に噴火し溶岩は海まで到達したようです。 アイスランドは噴煙が上がっていますが、マグマはかなり減ったようです。
さらにハワイのキラウエアも噴火したとか。 地球がけっこう元気なようです。

スピーカー

少し前のお買い物記録です。
まだ買って3年経ったぐらいなのですが、PC用スピーカーの左側から時折ジーーっというノイズが出るようになりました。 配線変えても出るし、若干音質には不満もあったので(それなりに吟味して買ったけども)あれこれ悩みつつ、買い替えてしまいました。 去年買っておいたアンプをいよいよ使います。
以前は低音出る箱があったのでその分、低音が薄くなりました。想定の少し範囲外でしたがまぁ良いです。なんとなく読んでる人には全く伝わらない気がしていますが記録なので。

出掛けるとき、たまーに使ってたイヤホンもこの頃は全く使ってないのですが、経年変化でコーティングが割れて来ました(中の下クラスだからかな)。買い替えようと量販店に行ってみたら売り場の8割ワイヤレス。予想以上に無線でした。
万が一落としたときや充電の手間など考慮して有線のコーナーを見れば有名メーカーは撤退したのか殆ど無く、見たことないブランドのが多かったです。あれこれ迷いましたがエレコムのにしましたよ。まさかイヤホンまで売ってるとは思わなかったけど、エレコムブランドで買う人もいるのでしょうなぁ。

 

他にもネタあるような、無いような。毎日わりと平穏なせいかあっという間に日々過ぎていきます。ありがたいことです。こちらからは以上です。
次回はもう少し間空けないようにしたいと思っています。います。

きょうの天気

勢いで書いてみた(なんそれっ)

  • 2021/06/16 14:34
  • カテゴリー : 日記

249.jpg

冬があまり寒くなく、春になる頃から季節が2週間ぐらい早く進んでいる感じの今年(近年まいとしそんな感じな気もするけど)、東海まではそのように早く梅雨入りしたのに関東は平年並みで肩透かしを食らった感じ。とりあえず夏までの雨不足は心配ないようです。

上の写真は梅雨入り前にお出かけした先で撮ってきました。ここ数日ずっと曇り、時々雨なので青空が恋しいデス。

ジャム

砂糖まみれサクランボを頂いたのですが(ちゃんと美味しい)食べきるタイミングを逸したので、砂糖まみれにして煮ました。
湧き出た水分さほど量は多くないですが久しぶりに種取り機が活躍です。
400gほどあり、あまり考えずグラニュー糖ときび糖を100gずつ投入し、丸1日冷蔵庫で寝かしてしまいました。一晩ぐらいで煮るつもりだったんですがたっぷり水分が出たのであとはもう煮るだけです。

毎回同じ品質を求めることもなく、大体この辺でいいだろうと瓶に詰めちゃうし味見もしてないのですが、前回作ったサクランボよりは美味しそうに出来た気がしてます。ええ、気だけです。

お泊まり

GOTOトラベルとは違うお泊まり用クーポンを去年買っていまして、有効期限も伸びてはいますがいい加減使っちゃおうと、お隣の県まで行っちゃいました。
オットが手配してたのですが行ってみたら、ワーケーション(ホテル泊まりながら仕事しやすい環境ありますぜプラン)用のコネクティングルームで、寝室の部屋と机とモニターとプリンターにソファーにエアロバイクまである部屋でびっくらこきました。
ワーケーション?まるまる一部屋を仕事用にしてあります。これだと子供と来ても仕切り扉を閉じれば仕事に集中できるわけです。 冷蔵庫は1個だけどコーヒーセットもトイレも部屋ごとにあるのです!
この寝室とそれ以外に使える部屋があるのは2人でもかなり快適です。ちうか贅沢です。

公式サイトにはそういう企画だったり機器貸し出しするのは書いてありますが、こんな部屋があることは書いてありません。ありがたや。
しかもタイミングが良かったのか普通の部屋と大して値段は変わらないらしい。

朝食だけ付いてたので夕食は近隣からお弁当買ってきたり、温泉つかってしてぼんやり過ごしました。ルームサービスは部屋に置いてある冊子のQRコードを読み込み、注文時間内しか見えない形式で時代は変わったなぁとしみじみしました。スマホ等がないと何があるかすら時間外は分からないのであります(WEBサイトには出てる)。

そういや旅の間にもう1件びっくらこいたことがありました。
ちょっと良いお昼食べに行きました。元は車関連のイベント用の広い敷地内にあるお店で、芝生の手入れがキチンとされているような場所なんだけども、ご飯食べてたら近くをヘリが飛んでて自衛隊のかなー?と思ってたら敷地内のヘリポートに降りてきたんですよ!
もうそれだけでも十分ビックリするんだけど、そこから家族4人降りてきてお店に入ってくるんですよ(操縦はたぶんお父さん)!!本当にいるんだなぁこういう人。すごいなぁ。
お友達になって乗せて欲しいと思いましたが、頼めるわけもなくそそくさと帰りました。

お金さえあればもう2泊ぐらいしたかったにゃー。
最初、最軽の負荷で5分しか漕げなかったエアロバイク、色々調整しても身体に合わなかったけど、身体に合うヤツ、欲しい。外に出る理由作らなくて良いじゃん、と思ってしまいました。

そんなこんな、今の興味はいつ自分がワクチン打てるかです。
早ければ今月中かもしれませんが、いつ接種券が届くか分からないのでなんともですねー。大手町まで行けば大規模開場もありますが、小一時間かけ電車乗っていかなくても地元自治体にも徒歩10分ぐらいの接種開場があるので多分そこに行きます。(5年前から使わなくなった築40年の福祉施設。冷房の有無が気になる。)
まぁオリンピック見に行くわけでもなし(開催しなくてもイイ派)のんびりとその時を待ちます。
ほぼ全国民が2回終わり感染率は激減するのは確かですが、ではその先どうなるかはわかりません。
人が少なめで渋滞も少なく、割と快適なのですがしっっかり我慢してる人たちがドワーッと街に溢れ以前のような状況が戻って来た方が、経済(特に観光関連)は回るわけでどうにかちょうど良いことにならないかなーと、虫の良いことをぼんやり考える日々です。

そういやハワイへの運行自粛で国内でANAのA380に乗れるチャンスだった企画、結局1度も乗れないまま8月からハワイへ飛ぶことが決まったようです。JALも同機種あるけど面白味がないんですよ。
ハワイに行かずにあの機体に乗りたかったんですよねぇ。出来ればニンマリ笑ってるカイに。ちぇーーー。
あ、今検索したら飛ばないけど機内を散策・ご飯食べる企画はあるらしい。うううむ。飛んで欲しいのだが、それでも中は見れるのか。むうぅぅう。
あ、もしエアドゥに乗る人がいたら機内販売のリフレクターを買ってこい下さい。

すみません。ダラダラと長くなりました。ホドホドにしないとだけど、やれば出来るなと思った今回です。失礼しました。

きょうの天気

ページ移動

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

新着画像

新着エントリー

5月に入っちゃいました
2022/05/03 23:47
リンゴ ゴン攻め
2022/02/02 23:55

新着コメント

Re:リンゴ ゴン攻め
2022/02/09 from つれこと
Re:リンゴ ゴン攻め
2022/02/07 from 里美
Re:リンゴ ゴン攻め
2022/02/07 from 白雪

つぶやき

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

その他読み物

ユーザー

過去ログ

Feed